スマホでゲーム等をよくする人におすすめしたいガラスコーティング剤です。



車でご存知のガラコの商品です。

車を乗る方は、ご存知ではないでしょうか?



そんなガラコがスマホに登場しました\(^_^)/



iガラコ



何が凄い?おすすめの理由とは?







すべり性、超進化。スマホ画面がすべる、すべる。

新たに採用された2種類のフッ素化合物がスートフォンやタブレットのガラス表面に強力に密着。

すべり性能が、従来商品比 約140%を実現しました。

ガラスの表面がまるですべるように“つるつる”になります。

スマホゲームでスムーズな操作をしたい方にもおススメです。






画面の指紋・化粧汚れをガード。

スマートフォンのガラス表面に強固に定着した“つるつる”のフッ素被膜が、

指紋・皮脂汚れや化粧汚れの固着をガード。

また、汚れが付着したら軽く拭くだけで、キレイが蘇ります。

もちろん、ガラス製の保護フィルムにも使用できます。

油性マーカーの汚れも弾き、ティッシュで拭くだけでスッキリとキレイに!

ポケットの出し入れでも画面がキレイに!

ガラス製保護フィルムにも使用可能です。






ガラスにぬりぬり、カンタン施工

キャップを外してぬりぬりするだけ、カンタン施工。

ふき取りも不要です!

保護フィルムの施工が苦手な方にもおススメです。

速乾性なので、わずか30分の乾燥で画面に触れられます。(完全硬化は90分以上)



持続効果は 約30日

使用状況により異なりますので、効果がなくなったら

また、ぬりぬりして下さいね!



小さいガラコが可愛い!

車のガラコを知っている人であれば、

このサイズのガラコは可愛く思えるはず(笑)






スマホにぬりぬり!

まさか、スマホをコーティングするなんて思いませんでしたよ(笑)

でも、ツルツルになって、すべるのでスマホの操作が良い感じですよ!

指紋も付きにくいですし、ついてもさっとひと拭きで綺麗になりますよ!






塗り方の注意

液の飛び散りを防ぐため、キャップを開けてスポンジ面を上にし、

顔を近づけずにティッシュで数回軽く押して下さい。






ムラがある場合はティッシュで仕上げて下さいね!

円を描くようにすき間なく塗布し乾燥させて下さい。






乾燥時間は、指触乾燥が約30分です。

完全硬化には、約90分以上必要となります。

十分な効果が出ない場合には、もう一度塗って下さい。

スピーカーやマイクなどの凹部に液が入らないように注意して施行してください。

プラスチック製フィルムには使用できないので、ご注意下さい。













<ガラスコーティング剤に関係するニュース>
・ガラス系、ポリマー系、油脂系、タイプ別に厳選!愛車をピカピカの状態に保つコーティング剤おすすめ12選| - @DIME
・フラットガラスコーティングの世界市場は2027年まで年平均成長率19.60%で成長する見込み:時事ドットコム - 時事通信
・水道水がガラスに化ける!新世代のコーティング・洗浄技術であらゆるモノの美しさと寿命を守る「システムブレイン」株式投資型クラウドファンディングを開始 - PR TIMES
・〈世界26カ国、336拠点でサービス展開〉水道水がガラスに化ける!新世代のコーティング・洗浄技術であらゆるモノの美しさと寿命を守る「システムブレイン」 - FUNDINNO
・コーティング剤の必要性は?全6種の得られる効果・メリットを解説 | 車検や修理の情報満載グーネットピット - Goo-net(グーネット)
・カーコーティング剤「スパシャン2022」新CMを発表! - PR TIMES
・“自己流洗車”はもう卒業。想像以上に愛車が輝くプロの技を伝授!【ウインドウガラス編】(&GP) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
・スマホコーティングG-PACK取扱店としてスマホなおし太郎 西八王子店(東京都八王子市)が2022年1月11日(火)よりサービス開始! - Dream News
・ガラスコーティングを超えた!?耐久性抜群!簡単拭くだけの車用セラミックコーティングスプレー「BolaSolution P17」Makuakeにて先行発売開始! - PR TIMES
・特許取得のスマートフォンガラスコーティング剤「コモノコーティングスミス」がAmazonにて5月31日(月)より販売開始! - アットプレス(プレスリリース)


スマホと言えば、車に設置するスマホフォルダーをおすすめしたい!

おすすめしたいスマホホルダーは設置しやすくておすすめですよ!





これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ